So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

7月の買い物 [eBay]

7月は実店舗で購入したレコードが1枚もありませんでした。

私はできるだけ実店舗でレコードを購入したいと考えているのですが、先月はそのような時間が全くありませんでした。

下記のレコードは全てeBayか国内のネットオークションで購入した物です。

まずは、マージー・ビート最初期のアルバムであるHOWIE CASEY AND THE SENIORSの『TWIST AT THE TOP』です。
P8110010.JPG
これはよく見かけるWINGレーベルの廉価盤ではなく、オリジナル・ジャケットのFONTANAレーベル盤です。
CDでは既に持っているアルバムですが、意外と安い値段なので購入してしまいました。
このアルバムについてはそのうち単独の記事で取り上げたいですね!

『LIVERPOOL BEAT』は『TWIST AT THE TOP』と同じ出品者から同時購入しました。
P8110017.JPG
よくあるマージー・ビートのカバー企画アルバムですが、このアルバムは全く知りませんでした。
P8110020.JPG
歌っている人達についてもあまり知りません。
P8110018.JPG
THE TYPHOONSはヨーロッパのどこかの国で、出稼ぎアルバムを出していたと記憶しています。
P8110019.JPG

IAN WHITCOMBの3rdアルバムは未所有でした。
P8110016.JPG

THE NEW VAUDEVILLE BANDはUS盤を所有していましたが、UK1stと2ndは未所有でした。
P8110012.JPG

P8110013.JPG
IAN WHITCOMBもそうですが、このような古いミュージック・ホール風の音楽は嫌いではありません。

BIG JIM SULLIVANの『SITAR BEAT』はUSオリジナルのモノラル盤です。
P8110014.JPG
これもCDで持っていましたが、好きな作品なので購入してしまいました。
アメリカの出品者からの購入だったので、完全に送料負けでしたが・・・

DAVID GARRICKのライヴ・アルバムはカナダや西ドイツのみの発売だったと思います。
P8110011.JPG
これはカナダ盤です。
ちなみに、この時期の彼のバック・バンドはBADFINGERの前身であるIVEYSです。

AFTER TEAはオランダのサイケ・ポップ・グループですが、これは英DECCA系の廉価レーベルACE OF CLUB盤です。
P8110015.JPG
このUKオリジナル盤は割と高価なことが多いのですが、安い価格で落札することができました。
これもCDは所有しているんですけどね(苦笑)

以上がeBayで購入したレコードです。

残りは国内のネット・オークションで購入しました。

まずは、CLIFF RICHARDの米EPIC盤。
P8110008.JPG
アメリカで小ヒットしたタイトル曲「IT'S ALL IN THE GAME」が収録されていますが、ややイマイチなアルバムでした。

こちらは良いアルバムでした。
P8110009.JPG
CLIFF RICHARD & THE SHADOWSの『ESTABLISHED 1958』です。
UKオリジナルのステレオ盤でした。

THE NEWBEATSの2ndアルバムはCDで所有していましたが、タイトル曲が好きなので購入してしまいました。
P8110007.JPG
USオリジナルのステレオ盤です。

DYKE & THE BLAZERSの『THE FUNKY BROADWAY』は内容も良いですが、何と言ってもジャケットのデザインが良いですね!
P7080001.JPG
USオリジナルのステレオ盤です。

こうして見ると、CDとダブってしまう物が多いですね。
今年はそういった買い物をしないようにするのが課題のひとつでしたが・・・(苦笑)


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。