So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

6月の買い物 [レコード店]

先々月の話になってしまいますが、6月に地元のレコード店で買い物をしてきました。

訪問した店は3店舗です。

「文教堂書店」(札幌市白石区南郷通8丁目北1-5)
「Page ONE」(札幌市豊平区平岸1条9丁目2-17)
「Beat Records」(札幌市中央区南2条西4丁目)

結論から言うと、最初の2店舗では収穫がありませんでした。
文教堂書店はマニアやコレクターの方の大量処分があると面白い品揃えになるのですが、今回は特に変わった物はありませんでした。

Page ONEは値段が高すぎますね。
私の感覚で2000円前後の物が2800~3000円くらいで売られています。
品揃えは豊富なんですけどね・・・

最後のBeat Recordsでは下記の4枚を購入しました。

まずは、DC5の『5BY 5』です。
P6240005.JPG
USオリジナルのモノラル盤ですが、前に所有していたモノラル盤はジャケットがボロくて処分したので買い直しました。
価格は2500円くらいでした。
内容的にはわざわざ買い直す必要があるかどうか疑問なアルバムですけどね(苦笑)

次は、THE ANGELSの『MY BOYFRIEND'S BACK』
P6240006.JPG
USオリジナルのモノラル盤ですが、裏ジャケにウォーター・ダメージがあるために価格は1000円でした。
問題があるのは裏ジャケだけだったので、非常に良い買い物だったと思います。

さらに、THE AMERICAN BREEDの1stアルバム。
P6240007.JPG
USオリジナルのステレオ盤で、価格は1200円でした。
この辺は不人気盤なのでしょうか?

最後は、EARL VAN DYKE AND THE SOUL BROTHERSの『THAT MOTOWN SOUND』です。
P6240008.JPG
USオリジナルのステレオ盤で、価格は2000円でした。
これはインスト・アルバムですが、非常に興味深い内容でした。
買って良かったアルバムです。

また、6月には渋谷の某ディスクユニオンでも買い物をしました。

そちらの収穫は下記の5枚です。

まずは、HOLLIESの『STOP! STOP! STOP!』です。
P6300005.JPG
USオリジナルのモノラル盤で、価格は1350円。

次は、DAVE BERRYの4作目。
P6300006.JPG
UKオリジナルのモノラル盤で、価格は1190円でした。
この価格ならeBayで買うより確実に安いです。

CLIFF RICHARD WITH THE SHADOWSの『WONDERFUL LIFE』のサントラ盤。
P6300007.JPG
UKオリジナルのモノラル盤で、価格は1500円でした。
これも欲しかったアルバムでしたが、内容的にはややイマイチでした。
「ON THE BEACH」はSHADOWSらしくてカッコいい曲ですけどね。

THE FIREBALLSの『FIREWATER!』。
P6300008.JPG
USオリジナルのステレオ盤で、価格は450円でした。
これって編集アルバムなのでしょうか?

最後はTHE LEAVESの『ALL THE GOOD THAT'S HAPPENING』です。
P6300009.JPG
USオリジナルのステレオ盤で、価格は1050円でした。
「HEY JOE」でお馴染みの西海岸ガレージ・バンドの2作目ですが、少々退屈な内容でした。

ディスクユニオンが地方の店舗と異なる点は、不人気盤が適正価格かそれ以下の値段になっているところだと思います。
今の私が高値の人気盤を買うことはまずありません。
どちらかといえば一般的には不人気盤を探していることの方が多いです。
不人気盤の安い店が地元にたくさんあると良いのですが・・・


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。