So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Discogsでの買い物 その2 [雑記]

先日、Discogsで試験的に中古レコードを2枚購入しました。

そのうち1枚はアメリカの出品者からの購入でした。
P7220007.JPG
これは盤がG+、ジャケットがVGという微妙な評価でしたが、特に大きな問題はありませんでした。
盤も小キズはありましたけど、普通に聴けましたしね。
試験的な買い物にしては色々な意味で危険度が高いような気もしますが、これはこれで面白いアルバムでした。
金額面では確実に高い買い物でしたけどね(苦笑)

もう1枚はイギリスの出品者からの買い物でした。
P7280008.JPG

P7280009.JPG
JOE BROWNの『A PICTURE OF YOU』です。
BEATLESファン、特にGEORGE HARRISONのファンの方にはお馴染みの人ですね。
JOE BROWNは英PICCADILLYから出ていたライヴ・アルバムを持っていたのですが、彼の代表曲である「A PICTURE OF YOU」が収録されている本作はなぜか未所有でした。

このアルバムは送料を含めて1400円ほどでした。
これも送料負けしてしまいましたが(苦笑)、総額でこれくらいなら損した気はしません。
やはり送料が高すぎるアメリカよりも、イギリスからの方が買いやすいかもしれませんね。
盤とジャケットの評価は共にVG+ということでしたけど、このクラスの評価なら問題は無さそうです。

今回のDiscogsでの買い物は概ね満足でした。
しかし、eBayやヤフオクなどと比べると、かなりリスクが高いように感じます。
仮に欲しい物があったとしても、バクチ的な要素が強すぎますね。
やはり商品の状態説明が不十分なのは不安です。
今後はあまり使う機会が無いかもしれませんね。

それにしても、今回の出品者2名はいまだにフィードバックをくれません。
別に無いなら無いでも良いのですが、なんかすっきりしませんね。
Discogsでの買い物はそんなものなのでしょうか?


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。