So-net無料ブログ作成
検索選択

GOODNIGHT TONIGHT [DVD]

先日はPAUL McCARTNEYの『PRESS TO PLAY』を記事にしましたが、私の中ではちょっとしたPAUL McCARTNEYブームになっています。

CDで聴く音楽はもちろんですが、DVDもPAUL関連のモノを多く見ています。

とは言っても、PAULのDVDは『WINGSPAN』と『THE McCARTNEY YEARS』しか持っておりませんが・・・(苦笑)
002.jpg
PAULについては80年代以降のソロよりもWINGS時代を聴くことが多いです。
それも、大成功を収めた『VENUS AND MARS』や映画『ROCKSHOW』の頃ではなく、1979年のWINGS、つまり最終形のWINGSが気に入っています。

続きを読む


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

臨時収入 [DVD]

先日、本当に珍しいことですがちょっとした臨時収入がありました。

急な支出ならいつものことなんですけどね(笑)

私はこのような予定外のお金は貯めずに使い切るようにしています。
予定外の収入なら予定外の買い物をするべきでしょう(笑)

そんなわけで、臨時収入で買うつもりがなかったブルーレイレコーダーを購入しました。
去年までの私なら確実にレコードやCDを買っていたはずですけど、今年の私はちょっと違います(笑)

お恥ずかしい話ですが、我が家には今までブルーレイの再生機器がありませんでした。
私はテレビの録画もほとんどしませんし、基本的に映像関連のことにはそれほど興味がありません。
しかし、娘はテレビ番組を録画することもありますし、思い切ってパナソニック製のブルーレイレコーダーを購入してみました。

それにしてもブルーレイは映像がキレイですね!
私はブルーレイのソフトを所有していなかったので、レンタル店で借りた物をいくつか観ましたが本当に驚きました。
今さらのことではありますけどね(笑)

また、この機会に長年使い続けてイマイチ調子が悪かったリージョン・フリーのDVDプレーヤーの買い替えもしました。
こちらはHDMIケーブルで接続できる機種にしましたが、これだけでも今までより少しキレイな映像になったような気がします。

続きを読む


nice!(10)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ブートDVD [DVD]

この前の日曜日はDVD鑑賞をしました。

まずはDC5の映像集『GLAD ALL OVER AGAIN』

実際の映像の音声は差し替えられておりますけどね(苦笑)

READY STEADY GO!の『OTIS REDDING SPECIAL』、


『SOUNDS OF MOTOWN』、


1964年と65年のNME POLL WINNERS CONCERT、


『THE BIG TNT SHOW』、


最後にDC5の『HOLD ON』です。


これらの共通点は全て60年代の映像であること、そして未だに正式なDVD化がなされていないということです。

『THE BIG TNT SHOW』だけは『TAMI SHOW』と組み合わせた(ちょっと怪しい?)DVDが発売されていましたが、他は全てブートのDVDです。

続きを読む


タグ:DVD ブート
nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

DVD漬けの日々 [DVD]

オマケのブログだけではなく、メインのこのブログまでも放置状態になっていました(汗)

ここ最近は忙しかった仕事も少し落ち着いてきて時間的な余裕もあったのですが、全然ブログの更新が出来ませんでした。

それは休みの日にDVDばかりを見ていたからです。

この1ヶ月の間に購入したDVDです。
dc061701.JPG
土日はこれらをずっと見ていましたが、まだ全てを見終わっておりません。
見るのに時間がかかりそうなBOX物も多いですしね(笑)
これらは以前VHSで持っていたものの買い直しもありますし、初めて見るものもありました。
バングラデシュのコンサートの映像を見たのは20年ぶりくらいです。
DVDを見ながらブログの記事を作るのはなかなか出来ませんね(苦笑)

この後もモンタレー・ポップ・フェスティヴァルやED SULLIVAN SHOWのROLLING STONES、WHO、KINKS、SUPREMESのDVDが近日中に届く予定です。

続きを読む


タグ:DVD
nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

BRITISH ROCK VIEWSEUM Vol.2 / BEAT! BEAT !BEAT! ~ THE GOLDEN ERA OF BRITISH BEAT #2 [DVD]

これまた最近購入したDVDです。
img159.jpg
BRITISH ROCK VIEWSEUM Vol.2 / BEAT! BEAT !BEAT! ~ THE GOLDEN ERA OF BRITISH BEAT #2です。
これも国内盤のDVDで定価は3800円ですが、Amazonでの販売価格は2886円でした。

こちらも前日のBRITISH ROCK VIEWSEUM Vol.1と同様、ドイツのTV番組「BEAT! BEAT! BEAT!」をDVD化したものです。
出演しているアーティストは(DVD収録順に)KINKS、SPENCER DAVIS GROUP、HOLLIES、MOVE、SEARCHERS、SMOKE、TREMELOES、MONDBENDERS、CREATION、P.P. ARNOLDという豪華な面々です。

こうしてみると英国勢がドイツをとても重要視していたことが改めてわかります。
何といってもドイツは若き日のBEATLESを育てた国ですからね!ブリティッシュ・ビートへの支持率が高いのは当然(?)です。
また、いち早く戦後復興を成し遂げたドイツは音楽市場としても非常に魅力的だったのでしょうね。

このDVDの見どころは非常に多いのですが、個人的にはライヴの激しさで定評があったMOVEや、

グループ唯一のソングライターであったドラムのCHRIS CURTIS脱退後のSEARCHERS、

それにドイツで人気があったSMOKE、CREATIONなどのライヴ映像は貴重だと思います。

また、少々地味ではありますが、このグループの映像も結構好きです!


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

BRITISH ROCK VIEWSEUM Vol.1 / BEAT! BEAT !BEAT! ~ THE GOLDEN ERA OF BRITISH BEAT #1 [DVD]

これも最近購入したDVDです。
img158.jpg
BRITISH ROCK VIEWSEUM Vol.1 / BEAT! BEAT !BEAT! ~ THE GOLDEN ERA OF BRITISH BEAT #1です。
これは私にしては珍しく(?)国内盤のDVDです。
購入価格はAmazonで2800円ほどでした。

このDVDはサブ・タイトルにあるようにドイツのTV番組「BEAT! BEAT! BEAT!」をDVD化したものです。
出演しているアーティストは(DVD収録順に)YARDBIRDS、SMALL FACES、ERIC BURDON & THE NEW ANIMALS、EPISODE SIX、DAVE DEE GROUP、TROGGS、BRIAN AUGER & THE TRINITY、CHRIS FARLOWE、CAT STEVENS、HERMAN'S HERMITS、EASYBEATS、CASEY JONES & THE GOVERNORSです。

このTV番組の特筆すべき点は、出演しているアーティストの大半がライヴ演奏を披露していることです。
YARDBIRDSはJIMMY PAGEがリード・ギタリストの時期です。

また、若き日のIAN GILLANやROGER GLOVERが在籍していたEPISODE SIXのライヴ・シーンなんかはかなり貴重です。

ただ、残念なことにCHRIS FARLOWEのようなソロ歌手は口パクかカラオケ(?)での出演です。


YARDBIRDSやSMALL FACESの演奏シーンは少し前に単独でDVD化されていましたが、こちらは他のアーティストもまとめて収録されているので非常にお買い得だと思います!

BRIAN AUGER & THE TRINITYなどのライヴ映像も見応えがありますよ!


nice!(1)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

BEAT CITY [DVD]

長期の出張が続いてブログの更新が出来ませんでした。

こう仕事が忙しいとストレスを発散したくなるのか、またもやCDやレコードを大量に購入してしまいました。
これは昨年よりも早いペースです。
今年はCDやレコードの買い物を控えるはずだったのですが(苦笑)

今週の土日は久しぶりのまともな休みだったので、出張前に注文していたCDやレコード、それにDVDの内容確認をしました。

その中の一枚が、このDVDです。
img156.jpgimg157.jpg
1963年に放映されたマージー・ビートのドキュメンタリー番組「BEAT CITY」のDVDです。
このDVDにはFARON'S FLAMINGOES、CHICK GRAHAM & COASTERS、RORY STORM & HURRICANES、CHANTS、EARL PRESTON & T.T.S、GERRY & PACEMAERSなどの貴重なライヴ映像が収録されています。

このドキュメンタリー番組の存在は前々から知っていましたが、DVD化されていたとは全く知りませんでした。
アメリカ製のかなり怪しいDVDではありますけどね(笑)
このDVDはその怪しさのせいか(?)日本のAmazonで販売されていなかったので、私は仕方なくAmazon UKでこれを購入しました。
購入価格は送料を含めて£16(日本円で2000円ちょっと)でした。

はっきり言って、このDVDの画像や音質は全然よろしくありませんが、映像が残っているだけでも奇跡的なマイナー・ビートグループのライヴ・シーンは非常に価値があると思います。
BEATLESとも縁が深いRORY STORM & HURRICANESやCHANTSの動く姿も見ることが出来ますしね!

この他にもYouTube上には見当たらない映像もありますし、マージー・ビートに興味がある方なら買って損はしないと思います。
特にCHANTSなんかはマージー・サイドの音楽シーンの奥深さを再認識させてくれると思いますよ!

続きを読む


タグ:DVD MERSEY BEAT
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

THE STORY OF BEAT-CLUB VOLUME 1 [DVD]

今日、帰宅すると郵便局からの不在通知がきていました。

不在通知には郵便物は定形外郵便、送り主はアマゾンとありました。

???、最近私はAmazonで買い物をしておりません。

何かの間違いではないかと思いつつ、郵便局まで荷物を取りに行くと、
dc020601.JPG
AmazonはAmazonでも、ドイツのAmazonでした。
ドイツのAmazonなら心当たりがあります。

中身は少し前の記事で購入するかを迷っていた、ドイツの音楽番組『BEAT-CLUB』のDVD BOXです。
dc020602.JPG
こういった物は迷っていても大体買ってしまうんですけどね(笑)
ドイツのAmazonでの買い物は初めてでしたが、10日ほどで無事に届きました。

このDVDセットは圧巻の8枚組です。
dc020603.JPG

dc020604.JPG

dc020605.JPG
これで送料込み5400円なら安いでしょう!
ただ、再生方式はPALなので要注意です。

豪華ブックレットも付属していますが、
img128.jpg

img129.jpg

img130.jpg
ドイツ語なので全くわかりません(苦笑)

続きを読む


nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ちょっと迷っています [DVD]

私の今年の目標(?)は無駄な買い物をしないことです。

今年は既にいろいろなお金の使い道が決まってしまっています。
かなり以前から探している5、6枚のレコードは別としても、今年はCDやレコードに使えるお金はありません。

そんな状況ではありますが、今はこのDVDを買うかどうか悩んでいます。
con66886-01[1].jpg
THE STORY OF BEAT-CLUBのBOXセットです。
BEAT-CLUBは西ドイツの音楽番組ですが、このテレビ番組は貴重な映像の宝庫でもあります。
勿論、ビート・グループ好きの私が欲しいのは1965~68年の第一弾です。

続きを読む


タグ:DVD Amazon BEAT CLUB
nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

THE SOUNDS OF MOTOWN [DVD]

今週は肩の調子が良くないです・・・

それでも時間がある限りは音楽をたくさん聴いております。
また、最近は音楽関連のDVDも結構見ています。

その中でも繰り返し見ている一枚が『THE SOUNDS OF MOTOWN』のDVDです。

今日は肩の調子が悪いので詳しくは後日改めて取り上げますが、これは1965年に英国で制作・放映されたモータウンの特別番組です。
出演者はモータウン・レヴューのため渡英していたSUPREMES、MARTHA & THE VANDELLAS、TEMPTAIONS、STEVIE WONDER、SMOKEY ROBINSON & THE MIRACLESらのモータウン勢、そして司会役のDUSTY SPRINGFIELDです。
この番組は当時主流だった口パクではなく、ライヴでの収録でした。
バックの演奏は地元のバンドなどではなく、FUNK BROTHERSのバンマスであるEARL VAN DYKE率いる本場のバンドが務めています。
こういった事実だけでも、これは非常に歴史的価値のある映像だと思います。

しかしながら、残念ながらこれはブートDVDです。
今から20年ほど前には東芝EMIからVHSとLDで正規盤が発売されていたのですが、まだ正式にDVD化はされておりません。
ちなみにこの映像の権利を持っているのは、このブログではお馴染みの某DC社長です。
自身のグループのCD化にはまるで消極的な社長さんですが、せめてこのような歴史的価値のある映像くらいはちゃんとDVD化してほしいものです。

しかし、ブートのDVDでも、こんなシーンを見ることができるだけでも十分に価値があります。


まあ、モータウン的にはこの人達が番組の主役だったんでしょうけどね。


続きを読む


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。