So-net無料ブログ作成
検索選択

花見と完全閉店セール [レコード店]

昨日の午前中は娘と車で一時間ほど離れた場所に行き、花見をしてきました。
P5140204 - コピー.JPG

そして、午後からは先週に引き続きRecords-Recordsの閉店セールに行ってきました。

先週もRecords-Recordsでは数枚のレコードを購入していたのですが、その時に買うかどうかを迷った盤が気になっていたのと、今週いっぱいで完全閉店するということもあって最後の最後に行っておこうと思いました。

前の記事にも書きましたけど、このお店には長年世話になってきました。
私が持っている古いR&RやR&B、ドゥーワップ、USガレージ・ビート、サイケ物、それにB級ブリティッシュ・ビートの再発盤の多くはこのお店で購入しました。
既に閉店してしまった琴似店の分を含めると、私がRecords-Recordsで買ったレコードやCDは他のお店よりも圧倒的に多いです。
ここでは所謂”ジャケ買い”のレコードやCDが大半でしたけど、それらは私が聴く音楽の範囲を大きく広げてくれたと思います。
閉店は非常に残念ですが、想い入れの深いお店の最後は見届けないとダメでしょう!

そんなことでお店に到着すると、完全閉店セールで全品5割引きの貼り紙がありました。
先週までは3割引きでしたが、完全閉店前の最終週は割引率が拡大していました。
非常にお買い得な状況にはなっていたものの、さすがに店内の在庫は減っていました。
前回買おうかどうか迷っていた盤は3枚あったのですが、そのうちの1枚は無くなっていました。
それは既に別の形で持っていたアルバムなので、無いなら無いで仕方ないかな・・・

しかし、他の2枚はまだ残っていました。
まずはTOKENSの『BOTH SIDES NOW』です。
P5140208.JPG
USオリジナル盤で値段は750円でした。
これは71年頃のアルバムなのかな?ちょうどR&Rリヴァイバル・ブームの波に乗った作品なのか、B面では過去のヒット曲を再録しています。
有名な「THE LION SLEEPS TONIGHT」も良いですが、私の大好きなデビュー曲「TONIGHT I FELL IN LOVE」は再録でも素晴らしい!これはホワイト・ドゥーワップの名曲のひとつだと思います。
TOKENSは意外と息の長い活動をしていたグループですが、日本では「ライオンは寝ている」だけの懐メログループという評価なんでしょうね。このアルバムも良い内容なのに・・・

もう1枚はSOUTHWINDの同名アルバムです。
P5140207.JPG
USオリジナル盤で値段は600円でした。
これは全く知らないアルバムです。
ジャケットから判断して67、8年頃のポップ・サイケ系アルバムかと思いますが、まだ聴いていないので詳細は不明です。
ジャケットが少々傷んでいたので買うのに躊躇していましたが、この値段なら買いでしょう!

このお店で買い物するのもこれで最後になるので、他にも3枚のレコードを購入しました。

BUBBLE GUM MACHINEの同名アルバムです。
P5140205.JPG
USオリジナル盤で値段は750円でした。
これも全く知らないアルバムでしたが、グループ名で大体の想像ができそうです。
期待外れの可能性もありますけど・・・

次はESQUIRESの『GET ON UP AND GET AWAY』です。
P5140206.JPG
USオリジナル盤で値段は750円でした。
これはなかなか好内容のアルバムです!

最後は唯一の英国グループ、FLAMING YOUTHの『ARK 2』です。
P5140209.JPG
80年代の再発盤で値段は1000円でした。
これは若き日のPHIL COLLINSが在籍していたポップ・サイケ・グループです。
当時から歌えるドラマーだった彼はこのアルバムの数曲でリード・ヴォーカルを務めています。
このアルバムのCDは廃盤状態らしいので、ここで入手できて良かったと思います。

Records-Recordsでの最後の買い物はこんなところです。
他にもいくつか購入するかを迷った盤があったのですが、それらは何らかの形で既に持っているアルバムでした。
今回は聴いたことのないアルバムを優先しました。

それにレコードは置き場所が限界です。
お金が無いということもありますけど、余計な買い物はできない状況です(苦笑)


タグ:レコード店
nice!(2)  コメント(9)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 9

Speakeasy

相変わらず、マニアックなラインナップですね(笑)

でも、聴いてみたいな~~!!

by Speakeasy (2016-05-15 20:12) 

lts

poposukeさん、度々すみません。

FLAMING YOUTH 1000円とあったので一瞬ギョッとしましたが、”再発”の文字を見て一安心(フ~)。人様のレコ釣果は興味深いですが、時にビビりますね。それにしても想い出のレコ屋が閉店ですか。悲しいですが、先日東京でも老舗の”タイム”が閉店しましたし。東北・北海道のレコ屋には行ったことがないので、何とか機会を作って行きたいところです。
by lts (2016-05-15 21:33) 

poposuke

Speakeasyさん こんばんは

nice!&コメントありがとうございます!

この中でそれなりに知られているのはTOKENSくらいでしょうか。
アルバム自体はマイナーですけど・・・

個人的に良い内容だと感じたのはTOKENSとESQUIRESのアルバムでした!

by poposuke (2016-05-16 23:02) 

poposuke

ltsさん こちらにもコメントありがとうございます。

FLAMING YOUTHはUKオリジナル盤だとそれなりに高い値段なのでしょうね。
個人的にこの辺のアルバムは音さえ聴ければ再発盤でも問題ありません(笑)
やはり69年頃までの英国ポップ・サイケ物はひととおり押さえておきたいですからね!

私が行ったことのある東北地区のレコード店は仙台と盛岡だけですね。
仙台はお店の数が多かったと思いますけど、ここ数年は行っておりません。
北海道内のレコード店は残念ながら悲惨な状況ですね。観光や仕事のついでに訪問されるのでしたら、それなりに楽しめるかもしれませんが、レコード店巡りがメインなら多分がっかりされると思います。
都内も店舗が減っているのかもしれませんが、それでも私から見ると大変羨ましい環境です。

by poposuke (2016-05-16 23:32) 

poposuke

DorakenBeginnerさん こんばんは

nice!ありがとうございます!

by poposuke (2016-05-16 23:33) 

JD

Poposukeさん、こんばんは。

Records-Records、とうとう閉店してしまったんですね。
非常に残念です。

この数年札幌へ行く機会がなかったのですが、
6月初旬に数年ぶりに出張で立ち寄ることになりました。
あと一ヶ月出張が早ければ・・・・・・。

札幌のレコード屋も前回以降いくつか閉店してしまっているようですね。

ところで、その6月初旬ですが、Poposukeさんの予定が会えばまたお会いできますか?
ほぼ日程が決まってきたところです。

by JD (2016-05-20 23:26) 

poposuke

JDさん こんばんは

土曜日か日曜日でしたら大丈夫ですよ!
お手数ですが、日程が決まりましたらメールでご連絡頂ければと思います。

前回の記事にも書きましたけど、残念ながら狸小路周辺のお店は激減してしまいました。
今回は丸1日お時間があるのでしたら、郊外の店まで遠征しましょうか?
市電沿いの1店舗を除けば、全て地下鉄で行ける場所にお店はあります。
ただ、JDさんが満足できるレベルの店かというと少々怪しい感じがします。
最近、フレッシュ・エアーの品揃えはイマイチですし、郊外の店も話のネタになるとは思いますが・・・

by poposuke (2016-05-21 00:17) 

JD

Poposukeさん、こんばんは。
お返事ありがとうございます。
メールで連絡、了解です。
明日の日中にでも送る予定です。
よろしくお願いします。
by JD (2016-05-22 03:01) 

poposuke

JDさん こんにちは

ご連絡お待ちしております。

JDさんのお時間次第ですけど、巡回コース案を考えておきますね!

by poposuke (2016-05-22 12:24) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。