So-net無料ブログ作成
検索選択

MILLE "TIME WILL TELL" [その他の音楽]

最近はeBayであまり買い物をしなくなりました。
一時期よりは少しマシになったとはいえ、この為替の状況ですからね。
国内で入手困難な貴重盤か送料分を含めて相当な激安盤でない限りはeBayで買い物をするメリットがありません。

しかし、先日eBay UKでこんなレコードをついつい購入してしまいました。

MILLEの『TIME WILL TELL』(1970年)です。前々からCDでは持っていたのですが・・・
P3260201.JPG
裏ジャケはシールが貼ってあったりで、あまり状態は良くありません。
P3260202.JPG
勿論レーベルは英TROJANです。
P3260204.JPG

このアルバムは雰囲気が好きなんですよね。
ジャケットではなく中身の方です(笑)
1970年前後の英国はちょっとしたレゲエ・ブームでしたが、この時期の英国の空気を詰め込んだ音作りが良いですね!
それに、このアルバムは収録曲も素晴らしいのですが、性急なビートを刻むバックの演奏も凄いのです!
バック・バンドを務めているのは、前に当ブログでも取り上げたSYMARIPです。
彼らは渡英したジャマイカ人アーティストのバックを数多く務めてきた凄腕グループですが、本作の完成度を高めている要素の4割くらいは彼らの演奏力だと思います。

また、彼女の大人なのか子供なのかよく分からないような歌声も、本作の魅力を高めています。
本当の彼女は”ブルー・ビート・ガール”から大人の女性シンガーへと変わろうとしていたはずなのですが、このアルバムには両方の彼女が同居しています。
決意の(?)ジャケット・デザインと内容とのアンバランスさが絶妙だと思います(笑)


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 3

コメント 3

poposuke

Speakeasyさん こんにちは

nice!ありがとうございました!


by poposuke (2016-05-08 17:56) 

poposuke

グリンクリンさん こんにちは

nice!ありがとうございました!

by poposuke (2016-05-08 17:56) 

poposuke

MasamiNARUSEさん こんにちは

nice!ありがとうございました!

by poposuke (2016-05-08 17:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。