So-net無料ブログ作成
検索選択

盛岡レコード店ツアー その2 [レコード店]

盛岡で訪問したレコード店です。

Knowledge Records(盛岡市大通3-7-3 1F)
ディスクノート盛岡(盛岡市大通2-8-14 MOSSビル4F)
NEAT RECORDS(盛岡市内丸6-13 Est.21ビル1F)
ACTION TIME VISION(盛岡市大通1-4-10照井ビル4F)

私は盛岡で駅前の宿を拠点にしていますが、この4店舗の中で駅から最も近いお店はKnowledge Recordsです。
このKnowledge Recordsは盛岡市のメインストリート(?)である大通りに面しているので、非常に見つけやすかったのですが、残念なことに訪問した日(水曜日)はお休みでした・・・
次の機会に期待です。

続いて訪れたのはディスクノート盛岡です。
このお店が入居しているMOSSビルは大通りに面しておりませんが、大きな商業施設なのですぐに見つけることができました。
ここはオールジャンルの品揃えをしているお店でしたが、どちらかといえばジャズに力を入れているようでした。
その反面、私がいつも聴いているような音楽(ブリティッシュ・ビートやガレージ物)の品揃えは薄いように感じました。
今回の私のテーマはブリティッシュ・ビート系のUSアルバム、具体的にはANIMALSやPETER & GORDONの未所有タイトルなんかを探すことだったので、ちょっと期待外れでした。
しかし、私の裏テーマ(?)であるスカやロック・ステディの品揃えはわりと豊富でした。
WAILERSの1stアルバムのジャマイカ・オリジナル盤なんかもありましたしね!

このお店で購入したレコードです。
P9140011.JPG
ジャマイカ・ヒルトン・ホテルお抱えバンド(?)、HILTONAIRESの『BIG BAMBOO』です。

ジャマイカ盤なのでレーベルはこんな感じです(笑)
P9140012.JPG
価格は1500円ほどでしたが、前から探していたレコードなので満足しております!

その次に訪れたのはNEAT RECORDSです。
盛岡駅から最も遠い場所にあるお店ですが、ここも表通りに面しているので分かりやすいと思います。
このお店もオールジャンルの品揃えでしたが、ブリティッシュ・ビートやガレージ、サイケなどのUSオリジナル盤が結構ありました。
ブリティッシュ・ビート系ですと、DC5やPETER & GORDONの諸作、GERRY & PACEMAKERSの『I'LL BE THERE』、KINKSの『KONTROVERSY』のUSオリジナル盤などです。
既に所有している物が大半でしたが、ここは意外と穴場かもしれません。

このお店で購入したレコードです。
P9140013.JPG
サンフランシスコのサイケ・バンド、MORNING GLORYの『TWO SUNS WORTH』です。

プロモ盤です。
P9140015.JPG
広告インナー・スリーブも付属していました。
P9140014.JPG
価格は1480円、高いのか安いのかよく分かりません・・・
実はこのグループについても全然詳しくないのですが(汗)、女性ヴォーカリストが在籍しているサイケ・グループなのでJEFFERSON AIRPLANEみたいな感じでしょうか?
これから聴いてみます!

最後に訪問したのがACTION TIME VISIONです。
このお店は大通り沿いの小さな雑居ビルの4階にあるのですが、今回のお店の中では最も見つけにくいと思います。
また、エレベーターの扉が開くとすぐに店内という、非常に入りにくい雰囲気のお店でもあります(笑)
しかし、品揃えは悪くありませんでした。
ブリティッシュ・ビート系はイマイチでしたが、60年代のアメリカ物の品揃えはとても充実していました。

このお店で購入したレコードです。
P9140016.JPG
名前だけは知っていたアメリカのガレージ・バンド、DENNY AND THE RICH KIDSのUSオリジナル盤です。

メジャー・レーベルRCA VICTORから1966年にリリースされたライヴ・アルバムです。
P9140017.JPG
価格は1890円、ちょっと微妙な値段でしたけど内容は悪くなかったので良しとします!

盛岡のレコード店は質・量共に悪くないと思います。
人口30万ほどの都市でこれだけのお店があるのは立派です!

今回の収穫は3枚だけでした。
今は新車を買って財政難なので、あまり無理をしませんでした(苦笑)

でも、本音をいえばもう少し買いたかったですね!


nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 4

コメント 5

JD

POPOSUKEさん、こんばんは。
盛岡のレコード屋めぐり、収穫があったようですね。
値段も十分にリーズナブルな気がします。

3枚とも僕の知らないアーティストです。
MORNING GLORYは、どんなサウンドなのか気になりますね。
by JD (2013-09-17 23:41) 

Speakeasy

こんばんは。

どんな音が飛び出してくるか、妄想してしまいます。

シスコのサイケ・バンド・・・気になります(笑)

by Speakeasy (2013-09-17 23:53) 

poposuke

JDさん こんばんは

盛岡のレコード店は予想以上に良かったです。
正直なところあまり期待をしていなかったのですが、お金さえあればもう3、4枚は欲しいレコードがありました。
ただ、ブリティッシュ・ビート系のUSオリジナル盤は値段がやや高めでしたね。

ちなみにブリティッシュ・ビートのUKオリジナル盤はほとんどありませんでした。
ACTION TIME VISIONにあったUNIT 4+2の1stアルバムくらいだったと思います。
これも9800円だったので安くはないです。

>3枚とも僕の知らないアーティストです。

この中ですとHILTONAIRESが一番知られているかと思います。
ジャマイカの観光客向けバンドですけど、楽しいカリプソやスカを聴かせてくれますよ♪

by poposuke (2013-09-18 23:03) 

poposuke

Speakeasyさん こんばんは

nice!&コメントありがとうございます♪

MORNING GLORYは女性シンガーがいるということもあって、ドロドロしたどサイケではありませんでした。
JEFFERSON AIRPLANとMAMAS & PAPASを足して2で割ったような感じで、結構聴きやすいサウンドでしたよ!

by poposuke (2013-09-18 23:13) 

poposuke

グリンクリンさん こんばんは

nice!ありがとうございました♪

by poposuke (2013-09-29 21:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0