So-net無料ブログ作成

MASON RUFFNER [その他の音楽]

先日のDR. FEELGOODもそうですが、このアルバムも学生の頃によく聴きました。
P40700011.JPG
アメリカ人ギタリスト/シンガー・ソングライター、MASON RUFFNERの1stアルバムです。

このアルバムは本国アメリカでもチャート入りしていなかったはずです。
当然のことですが、売れない新人アーティストのデビュー作は輸入盤でしか手に入りません。
私はタワーレコードでこのアルバムを購入した記憶があります。

当時の私がどのような経緯でこのアルバムを知ったのか思い出せないのですが、MASON RUFFNERの2ndアルバム『GYPSY BLOOD』(87年、全米80位)はちょっとだけ話題になって国内盤も発売されていたので、この人の存在自体は知っていたのだと思います。
たぶん国内盤を買うお金が無かったので安い輸入盤を買おうとしたら1stアルバムしか売っていなかった・・・ということだったのでしょうね(笑)

先日BOB DYLANの自伝を読んでいたら彼の名前が出てきたので、久しぶりにこのアルバムを引っ張り出して聴きました。
彼はBOB DYLANの傑作アルバム『OH MERCY』に参加しています。
現在ではあまり話題になることがないギタリスト/シンガーですが、どうやら業界内ではかなり高く評価されていたみたいです。
DYLAN曰く、彼はニューオリンズの顔役的なミュージシャンとのことです。

これは2ndアルバムのタイトル曲ですね!

ボロボロのストラトキャスターが彼のトレードマークだったようです。

当時の私はパンク少年でしたが、こういったサウンドも好んで聴いていました。

そういえば父親の車のカーステレオで、よくこのアルバムのカセットテープを聴いていたのを思い出しました。
私にとっては良い思い出ですが、車の中でよく分からない曲を強制的に聴かされた父はいい迷惑だったかもしれませんね(笑)


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 3

おさかな♪

poposuke さんのきちっとした文面からは
パンク少年だった姿が、
あまり想像できませんが・・・^^;
お父さんの車で聞いたなんて良い思い出ですね♪
by おさかな♪ (2013-04-13 20:02) 

poposuke

おさかな♪さん おはようございます

nice!&コメントありがとうございます♪

最近では聴く機会が少なくなりましたが、これでも元パンク少年ですよ(笑)
でも、当時の方が聴く音楽の幅は広かったかもしれません。
学生時代は音楽好きの友人も多かったですから、彼らからもいろいろな影響を受けていたと思います。

>お父さんの車で聞いたなんて良い思い出ですね♪

昔はよく父の車のカーステレオで勝手に音楽を聴いていました(笑)
父は特に音楽好きというわけでもありませんでしたけど、そういったことにはなぜか寛大でした。
今では非常に感謝しています。

by poposuke (2013-04-14 08:00) 

poposuke

DEBDYLANさん こんばんは

nice!ありがとうございます♪

by poposuke (2013-04-14 23:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0