So-net無料ブログ作成
検索選択

映画について その2 [雑記]

昨日と今日で娘に映画のDVDを見せました。

あまり時間がなかったので、見ることができたのは『荒野の七人』と『ウエスト・サイド物語』、『独裁者』の3本だけでした。
しかし、どの映画を見ても娘の反応は鈍かったです。
娘は見るからに退屈そうにしていました。
そして挙句の果てに映画の途中で漫画を読んでました(苦笑)

そんな娘の態度には少々腹が立ちましたが(苦笑)、娘にとっては親に無理やり押し付けられた時間だったのでしょうね。
残りの3本を見せても同じ結果になるような気がします。
まあ、DVDはレンタル店で借りてきたものではありませんし、後で娘に興味が出てきたら自主的に見れば良いと思います。

私自身はどの映画も楽しめましたしね!

その3本の映画の後に、私一人でこの映画を見ました。
P33100251.JPG
『エルヴィス・オン・ステージ(THAT'S THE WAY IT IS)』です。
私が音楽映画で見る頻度が最も高いのはこれかもしれません。
以前は新たに編集された2001年スペシャル・エディションばかりを見ていましたが、最近ではオリジナルの劇場版を見ることが多いです。
というか、どちらも素晴らしいと思います!

やはり音楽映画は良いですね!

こんな締めで少しは音楽ブログらしくなったでしょうか?(笑)


タグ:映画 DVD
nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 6

しみへん

うーん。この3本の映画はテーマからして、娘さんにはちと厳しいかもしれません。私は大好きですが、これだと私の女房だったら完全にアウトです。ちょっと男っぽいテーマというか、そもそも氏の同世代の男の人でも見る人が少ない映画のような気もしますが、どうでしょうか。
かく言う私もアメリカンニューシネマばかり見ていたので、おすすめできるような映画はあまり浮かびませんが、「スティング」とかどうでしょうか。内容も面白いし、演技も素晴らしいですので、映画の入り口としては悪くないと思います。
しかし退屈そうにしながらも付き合ってくれるとは羨ましい娘さんですね。私んとこだと本人が好きそうなヤツでさえ一緒に観てはくれないです。
by しみへん (2013-04-01 10:51) 

poposuke

しみへんさん おはようございます

当初はコメディーやSF映画なら娘もわかりやすいだろうと思ったのですが、あえていろいろな種類の映画を見せるようにしました。
その中からひとつでも興味を持てるものが出てくれば、と思っていましたが、どれもダメだったみたいです(笑)

>「スティング」とかどうでしょうか。内容も面白いし、演技も素晴らしいですので、映画の入り口としては悪くないと思います。

今ある6本を見せた後にでも見せたいと思います♪
娘がそこまでは付き合ってくれないかもしれませんけどね(苦笑)

by poposuke (2013-04-02 07:13) 

poposuke

Speakeasyさん おはようございます

nice!ありがとうございます♪

by poposuke (2013-04-02 07:13) 

poposuke

グリンクリンさん おはようございます

nice!ありがとうございます♪

by poposuke (2013-04-02 07:14) 

poposuke

ばー助さん こんばんは

nice!ありがとうございます♪

by poposuke (2013-04-02 23:41) 

poposuke

マチャさん こんばんは

nice!ありがとうございます♪

by poposuke (2013-04-03 22:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。