So-net無料ブログ作成
検索選択

映画について [独り言のようなもの]

前の前の記事でも触れましたが、ブルーレイレコーダーを購入したのをきっかけに映画のDVDを数枚購入しました。
実はまだ全然見ていないのですが(苦笑)、この週末に娘といくつかの映画は見たいと思っております。

私の映画に対する知識は人並みかそれ以下だと思います。
基本的にレンタル店で映画のDVDは借りないですし、映画館へ観に行くのは年に2回だけです。
それも娘に強制的に連れて行かれるドラえもんとクレヨンしんちゃんの映画ですけどね(笑)
また、我が家ではケーブルテレビにも加入していますが、映画専門チャンネルはまず見ないです。
見るのはスポーツ専門チャンネルか娘が見ているアニメ専門チャンネルくらいです。
ちなみに音楽専門チャンネルも全然見ておりません(苦笑)
いったい何のためにケーブルテレビに加入したのでしょうね(笑)

ただ、私も映画のDVDを全く持っていなかったわけではありません。
あるのは『ブルース・ブラザーズ』や『ドリームガールズ』、『永遠のモータウン』のような音楽関連の映画ばかりでしたが・・・
あと『HAVING A WILD WEEKEND』や『FERRY CROSS THE MERSEY』なんていうのもありましたね(笑)
もちろんELVISやBEATLES、ROLLING STONES関連の映画、それに『ウッドストック』、『ラスト・ワルツ』などのDVDも音楽ファンの一人として当然持っております。

そんな私には特別好きな俳優さんもいなければ贔屓の映画監督もいません。
音楽映画以外には興味のある映画のジャンルもありません。
娘はアニメ映画や『バイオハザード』みたいな気持ち悪いやつ(笑)に関心があるみたいですけどね。

それでも、私が実家にいた頃は両親がレンタルビデオ店で借りてきた映画を一緒に観ていました。
私の両親、特に母親はかなりの映画好きで、今でも相当な数の映画を見ています。
今になって思うと、学生時代までの私はそれなりの本数の映画を見ていたと思います。
あまり内容は覚えていませんけどね(苦笑)

しかし、映画で得た知識は社会人になってから役に立つことが多かったと思います。
あくまでも私の経験上ですが、音楽の知識は一般社会であまり役に立たないことが多い(!?)ような気がしますけど、映画の知識はいろいろな場面で使えることが多いです。
少なくとも巷で名作とされている映画くらいは一般教養のひとつとして見ておくべきだと思います。
音楽とは違って(?)会話のネタとしても使えますしね(笑)
私の両親は特別な意図を持って学生時代の私にいろいろな映画を見せたわけではないかもしれませんが、今ではとても感謝しています。

ただ、今は親となった私が娘に同じようなことをしてきたかというと、そんなことは全くありませんでした(汗)
一応、娘は音楽に囲まれた環境で育ってきたと思いますけど、音楽は自分で何かを感じて聴くものだと思っております。
私の音楽の趣味を娘に押し付けるつもりは全くありません。
音楽はテレビやラジオ、それに街の中、お店の中、様々な場所で耳に入ってきます。
別に私が何かを与えなくても、娘がそこから勝手に好きなものを選択すれば良いと思います。
でも、映画は音楽と違って見ようとする意思がない限り自分の中に入ってきません。
やはりある程度のことは私が導いてやらなければいけないような気がします。
娘に映画の知識があれば別ですけど、興味があるのはアニメ映画くらいです(笑)
特定のものだけではなく、いろいろなジャンルの名作を見せておけば後は自分で好きなものを選んでいくでしょう。

そんなわけで、今回購入した『ローマの休日』と『ウエスト・サイド物語』、『2001年宇宙の旅』、『荒野の七人』、『風と共に去りぬ』のDVDを娘と一緒に少しずつ見たいと思います。
これらはどれも一枚1000円以下だったので、借りるよりも買ってじっくり見た方が良いでしょう!
それに中古DVDでチャップリンの『独裁者』と『ライムライト』も購入したので、これも後から見るつもりです。

いろいろなジャンルの映画がありますが、娘は何に興味を示してくれるでしょうか。
映画好きになってくれとまでは思っていませんけど、少しでも何かを感じとってくれれば良いと思います!

私自身もこれらの映画を長らく見ていないので、もしかすると新たに得るものがあるかもしれません。

あと、なぜか今まで娘と一緒に見たことがなかった『イエロー・サブマリン』は強制的に見せたいと思います。
これは娘の好きなアニメでもありますし、あえて私の趣味を押し付けようかと思っております(笑)

タグ:映画 DVD
nice!(6)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 6

コメント 8

Speakeasy

poposukeさん、こんにちは

良い映画は何度見ても、楽しいものですよね。

アニメに興味がある娘さんも、『ローマの休日』あたりは、共感してもらえるかもしれませんね。っていうか、自分が好きな映画なので(笑)

『イエロー・サブマリン』は観る人を選ぶかもしれません。やはりアニメだったら、スタジオ・ジブリの物が受けが良いかもしれませんよ。と勝手にいらぬ提案(笑)

チャップリン(特に後期の長編)は、胸にズッシリ響きますし、『2001年宇宙の旅』も、ほんと名画ですよね~

自分も改めて見直したいと思いました。

それでは、良いDVD、ブルーレイ、ライフを!!
by Speakeasy (2013-03-30 11:55) 

poposuke

Speakeasyさん こんばんは

>『イエロー・サブマリン』は観る人を選ぶかもしれません。

どちらかといえば日本人受けしない絵かもしれませんね。
間違ってもカワイイとは言えない絵ですし(笑)
ただ、内容的にはBEATLESの映画で一番良い出来だと思います。

>やはりアニメだったら、スタジオ・ジブリの物が受けが良いかもしれませんよ。と勝手にいらぬ提案(笑)

娘はアニメが好きですけど、どういうわけかスタジオ・ジブリものにはあまり興味を示しません。
理由はよく分かりません(笑)

今日、娘には数本の映画を見せましたけど、どれを見ても退屈そうにしてました。
親の心子知らずですが(苦笑)、本人に興味が無いなら仕方ないです。
仕方ないので私自身が楽しむようにします(笑)

by poposuke (2013-03-30 22:09) 

poposuke

(。・_・。)2kさん こんばんは

nice!ありがとうございました♪

by poposuke (2013-03-30 22:11) 

poposuke

おさかな♪さん こんばんは

nice!ありがとうございました♪

by poposuke (2013-03-30 22:12) 

DEBDYLAN

こんばんは。
『荒野の七人』、僕は大好きな映画です。
西部劇好きな親父の影響でガキの頃から何度も観てました^^。

by DEBDYLAN (2013-03-30 23:18) 

poposuke

DEBDYLANさん おはようございます

nice!&コメントありがとうございます♪

私の父も西部劇が好きで、実家にいた頃はよく一緒に観ていましたよ♪
あと戦争映画もよく観ていましたね(笑)

娘が『荒野の七人』を見てどのような反応を示すのか楽しみです。
無反応のような気もしますが・・・(苦笑)

by poposuke (2013-03-31 09:25) 

poposuke

VooDoo-Boogieさん おはようございます♪

nice!ありがとうございます♪

by poposuke (2013-03-31 09:26) 

poposuke

ばー助さん おはようございます♪

nice!ありがとうございます♪

by poposuke (2013-03-31 09:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。