So-net無料ブログ作成
検索選択

BILL HALEY AND HIS COMITS "ROCK AROUND THE CLOCK" [その他の音楽]

前回の記事の続きです。

私はAMラジオであろうが、カセットテープであろうが、素晴らしい音楽は素晴らしく伝わるものだと思っています。
何が何でもアナログのオリジナル盤でなければダメだとは思っておりません。

しかし、再生方法や環境の違いによって、同じ音楽でも良い意味で印象が変わることがあります。


以前、私の実家には『懐かしの洋楽ボップス ゴールデン・ヒッツ』みたいなタイトルの10数本組みカセットテープセットがありました。
それは今も通信販売などでよく見かけるようなCDセットと同じような内容で、50~60年代の洋楽ヒット曲が数多く収録されておりました。
先日実家に立ち寄った時にはそのカセットテープセットがまだあるかと探してみたのですが、いつの間にかカセットテープではなくCDのセットに変わってました(笑)

小学生の頃の私は所謂「オールディーズ」とされる50~60年代の洋楽ヒット曲の多くを、そのカセットテープセットを通して知りました。
そこに収録されていたものの多くはアメリカのヒット曲でしたが、ブリティッシュ・インヴェイジョン物も一部収録されており、ANIMALSの「朝日のあたる家」、PETER & GORDONの「愛なき世界」、HERMAN'S HERMITSの「ヘンリー8世君」などのヒット曲はそこではじめて知りました。
私が今でも「朝日のあたる家」を聴いて古くさいイメージを抱くのは、その第一印象が大きかったのでしょうね。
ちなみにBEATLESやROLLING STONESはそこに収録されておりませんでした。
社長さん率いるDC5も当然のように(笑)収録されておりません。

私は50年代R&Rの代表曲もそのカセットテープセットで知りました。
黒人ロッカーならCHUCK BERRYやLITTLE RICHARD、白人ロッカーならELVIS、BUDDY HOLLY、EDDIE COCHRAN、GENE VINCENT、JERRY LEE LEWIS、CARL PERKINSなどです。

このうちCHUCK BERRYやLITTLE RICHARD、BUDDY HOLLYはBEATLESのルーツとして、その後アルバム単位で聴くようになりました。
ELVISは音楽好きなら聴くのが当然ですから、こちらもアルバム単位で聴いています。
まだELVISのアルバムは完全制覇していませんけどね(笑)

ただ、その他のアーティストはその後あまり聴くことがありませんでした。
ある程度ではありますけど、彼らの代表曲を聴いたという満足感が多少なりともあったのでしょうね。

しかし、ここ最近50年代ロッカーのCDをアルバム単位できちんと聴くようになると、その印象が大きく変わりました。

このCDも印象が大きく変わった一枚です。
33.jpeg
BILL HALEY & HIS COMITS の『ROCK AROUND THE CLOCK』(1956年、全米12位)です。

本作には「(WE’RE GONNA) ROCK AROUND THE CLOCK」(全米1位)、「TWO HOUND DOGS」(全米15位)、「ROCK-A-BEATIN’ BOOGIE」(全米23位)、「RAZZLE-DAZZLE」(全米15位)、「MAMBO ROCK」(全米18位)、「DIM, DIM THE LIGHTS (I WANT SOME ATMOSPHERE)」(全米11位)、「BIRTH OF THE BOOGIE」(全米17位)が収録されています。

このCDを聴いてまず驚いたことは音の良さです。
50年代半ばの録音でこんなにクリアーな音だとは全く想像していませんでした。
やはりアメリカは凄い国です(笑)
2004年に発売されたこのCDにはリマスターが施されていますけど、それ以上に当時の録音状態が良かったのだと思います。

音がクリアーだと古くさいような感覚が確実に減少します。
それに今まで聴こえなかった部分もしっかり聴こえてきます。
BILL HALEYのバックを務めるCOMETSの演奏が非常にエネルギッシュだったことにも今頃になって気付きました(苦笑)
いくつかの曲で聴くことができるリードギターとサックスの掛け合いなんかはカッコいいです!
また、バックの演奏が違って聴こえれば、BILL HALEYのヴォーカルも少し違って聴こえます。
BILL HALEYは”黒っぽい”フィーリングを持ったシンガーだということも再認識しました。
彼と少し後のロカビリー系のシンガーとは歌声もサウンドも全然違っています。
彼のヒット曲のいくつかがR&Bチャート入りしていたのも納得です。
このCDを聴いたことによって、今まで気付かなかったことが見えてきたと思います!

今までBILL HALEYはカセットテープセットに収録されていた「ROCK AROUND THE CLOCK」しか聴いておりませんでした。
もちろんR&Rの創成期においての彼の重要性は理解していたつもりですが、恥ずかしながら彼の他の曲については完全に無視しておりました(汗)
でも、アルバム単位で聴いてみると「ROCK AROUND THE CLOCK」よりも魅力的な曲が数多くあることに気付きました(笑)
やはり代表曲をひとつだけ聴いて分かったつもりでいるのはダメですね(苦笑)

それにおっさんみたいなルックスだからといって無視するのはもっとダメです(笑)

このCDはAmazonのマーケットプレイスで1000円以下で買えますよ!


nice!(6)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 6

コメント 11

DEBDYLAN

ビル・ヘイリー僕も代表曲しか知らない^^;
ロックンロールっていうよりジャンプ・ブルースっぽいような気もして、
気にはなってるんですが。
(その手の音大好きなんで)
アルバム安く入手してみよ~と^^。

by DEBDYLAN (2013-03-03 17:32) 

poposuke

DEBDYLANさん こんばんは

nice!&コメントありがとうございました♪

>ロックンロールっていうよりジャンプ・ブルースっぽいような気もして、
気にはなってるんですが。

ELVISなどと比べるとカントリー色が希薄な分、R&B色は濃いですね!
それにサックスが入っているのも、そういった印象を強くしている要素かもしれませんね!

>アルバム安く入手してみよ~と^^。

CDなら非常に安く売られていますし、とても楽しいパーティー・アルバムだと思いますよ♪

by poposuke (2013-03-03 21:37) 

ちえ

結構…侮るなかれ~ですよね(笑)
見た目で損しているかも説…確かに(^。^;)
by ちえ (2013-03-05 23:52) 

poposuke

ちえさん おはようございます

コメント返しが遅れてしまい申し訳ございませんでした(汗)

>見た目で損しているかも説…確かに(^。^;)

見た目もかなり重要だと思いますよ(笑)
明らかにおっさんのBILL HALEYとELVISなら、やはり断然ELVISでしょう!(笑)

それでもR&R創成期における彼の役割は非常に大きいです。
オールディーズの一部ではなくきちんと再評価が必要かと思います!

by poposuke (2013-03-10 09:29) 

poposuke

ぼんぼちぼちぼちさん おはようございます

nice!ありがとうございます♪



by poposuke (2013-03-10 09:30) 

poposuke

マチャさん おはようございます

nice!ありがとうございます♪

by poposuke (2013-03-10 09:30) 

poposuke

(。・_・。)2kさん おはようございます

nice!ありがとうございます♪

by poposuke (2013-03-10 09:31) 

poposuke

VooDoo-Boogieさん こんばんは

nice!ありがとうございました♪

by poposuke (2013-03-18 00:50) 

poposuke

タッチおじさんさん こんばんは

nice!ありがとうございました♪


by poposuke (2013-03-18 00:50) 

ちえ

2~3月末まで超忙しく…毎日(平日)はヘロヘロで~残り3週間位は、リトル・リチャードしか聴いていません(笑)
で、そんな超お疲れモードな中ふと…〓ロッカーは見た目が大事!を脳裏をかすめ~忘れかけていた何かを~~~今日、思い出しました(笑;)ニッカボッカーズだぁ!!でしたm(_ _)m
by ちえ (2013-04-06 01:22) 

poposuke

ちえさん こんばんは

お疲れ様でした!
ちえさんもお仕事が忙しかったようですね。
私も春先は仕事が忙しいです。
あと2か月くらいは辛い日が続きそうです。

ところで、KNICKERBOCERSの見た目はどうなのでしょうか?
そうでもなかったような気が・・・(笑)

by poposuke (2013-04-07 00:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。