So-net無料ブログ作成
検索選択

カートリッジ [レコードの話]

私はブログのアクセス解析をほとんどしませんが、この前たまたま検索ワードの一覧を見ていたら「カートリッジ」というキーワードでこのブログに辿り着く方が多いことに少し驚きました。
私は全然オーディオのことに詳しくないんですけどね(苦笑)

私は昔からハード<ソフトです。
私にも苦労して集めたソフトを良い音で再生したいという欲求はありますが、ハードにお金をかけるのはソフトをある程度集めてからにしようと思っております。
でも、それが出来るようになるのは死ぬ直前くらいでしょうね(笑)
それまでは最低限度の再生装置があれば良いと思っていますけど、「最低限度」というのは意外と難しいものです。

前にも記事にしましたけど、私が現在使っているカートリッジです。
PC300004(修整1).JPG
モノラル用にはGRADOのMC+(プレーヤーはDENONのDP-47F)を使っています。
PC300005.JPG
ステレオ用にはSHUREのM97xE(プレーヤーはテクニクスのSL-Q3)と、
PC300007.JPG
同じくSHUREのM44Gを使っています。
前者がステレオ用のメイン・カートリッジで、後者は大きな音でガンガン聴きたい時だけに使用しています。
一応、これで最低限度の再生はできるかな~と考えています。
オーディオ・マニアの方が見ると呆れるかもしれませんけどね(笑)

ただ、ステレオ再生用のカートリッジについては近々別の物も試してみようかと考えています。
M97xEに大きな不満はありませんけど、UK盤を聴くならヨーロッパ産カートリッジの方が趣きがあるかもしれない・・・なんてことを最近は思っております。
あまり深い意味はないですけどね。

新しいカートリッジといっても、今は使えるお金も限られていますし、後々の針交換などを考えるとMC型は選択肢から外れてしまいます。
欧州産で手頃な価格帯のMM型になると、ORTOFONの2M REDかGOLDRINGのELEKTRAあたりが思い浮かびますけど、他にも何かあるのでしょうか?

どちらかといえばORTOFONよりもGOLDRINGのカートリッジが気になっていますけど、この年末年始にどうするのかをじっくり考えたいと思います!

もちろん、M97xEやM44GはUS盤を中心に今後も使っていくつもりです!


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 3

コメント 4

may_r

おはようございます。

小生はハード>ソフトから初めましたが、最初は聴くソフトが
無くて、慌ててソフトの購入に走りました。
ハード=ソフトが理想ですけどなかなかそうは行きませんね。
カートリッジですが中古でshure_TypeⅢとかいかかでしょうか?
交換針も入手できます。
by may_r (2012-12-31 07:27) 

DEBDYLAN

おはようございます。
僕はハード<ソフトです完璧に^^;
まずは音を聴きたいという欲求が強くて。

今年もありがとうございました。
良いお年をお迎えください^^♪

by DEBDYLAN (2012-12-31 09:46) 

poposuke

may_rさん こんばんは

nice!&コメントありがとうございます♪

>ハード=ソフトが理想ですけどなかなかそうは行きませんね。

今まではちょっとハード面を軽視しすぎてきたので、少しは強化したい気持ちもあるのですが、悲しいことに投資するお金と設置場所がありません(苦笑)
私もmay_rさんのようなオーディオルームがほしいです(笑)

SHUREのTYPE Ⅲは今でも人気が高いですよね。
たまにネットオークションなどでチェックしていますけど、結構いい値段で落札されることが多いみたいです。
交換針も入手可能なら検討する価値はありそうですよね♪

by poposuke (2012-12-31 18:47) 

poposuke

DEBDYLANさん こんばんは

nice!&コメントありがとうございます♪

私も音を先に聴きたい方ですね♪
でも、いつかはオーディオにも拘ってみたいです!
当分はソフト重視が続きそうですけど(笑)

こちらこそ今年は大変お世話になりました。
DEBDYLANさんも良いお年をお迎えください!

by poposuke (2012-12-31 18:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。