So-net無料ブログ作成
検索選択

ROCK名盤999 BEST & MOREシリーズ ブリティッシュ・ビート編 [BRITISH BEAT CD]

少し前の記事でも紹介した、EMIミュージック・ジャパンの「ROCK名盤 999 BEST & MOREシリーズ」第2期のCDが10月31日から発売されるようです。

第1期は「サーフィン&ホット・ロッド編」でしたが、第2期は「ブリティッシュ・ビート編」です!

発売されるアルバムは、

ANIMALS 『朝日のあたる家』
ANIMALS 『アニマルズ No.2』
BILLY J. KREMER & THE DAKOTAS 『ビリー・J・クレイマーとダコタス』
GERRY & THE PACEMAKERS 『ジェリーとペイスメイカーズ』
HERMAN'S HERMITS 『ミセス・ブラウンのお嬢さん』
HOLLIES 『ホリーズ登場!』
HOLLIES 『バス・ストップ』
MANFRED MANN 『シャ・ラ・ラ』
PETER & GORDON 『ピーターとゴードン』
SWINGING BLUE JEANS 『スウィンギング・ブルー・ジーンズ』

以上、全10タイトルです。

どれもUKオリジナル・アルバムではなく、60年代に東芝EMIから発売されていた日本編集アルバムのCD化です。
これらは以前もCD化されていました。
BB.jpeg

個人的には日本編集盤のCD化というのもやや微妙です。
しかし、有名ヒット・シングルがほとんど収録されていないUKアルバムよりも、それらがちゃんと含まれている日本編集アルバムの方がこのシリーズの趣旨に合っているのかもしれません。
ブリティッシュ・ビートを初めて聴く人にとっては有名曲が収録されていた方が入りやすいと思いますし、これらをリアル・タイムで聴いてきた世代の方には日本編集アルバムの方が親しみやすいかもしれません。
いずれにせよ、この低価格シリーズをきっかけにして、少しでも多くの方がブリティッシュ・ビートの魅力に触れてほしいですね!

このシリーズの第1期が「サーフィン&ホット・ロッド編」で全20タイトル、第2期の「ブリティッシュ・ビート編」が今のところ10タイトル、ということはこれに続く「ブリティッシュ・ビート編」第2弾もあるのでしょうか?
あとの10タイトルが何になるのか非常に楽しみです!

でも、某社長さんFIVEの日本編集アルバム初CD化!、なんてことは間違えてもないでしょうね(苦笑)

nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 3

コメント 7

しみへん

日本編集アルバムはともかく、DC5オリジナル盤のCD化は某社長の御存命中は可能性がないでしょう。(失礼)

低価格シリーズをきっかけにして、少しでも多くのブリティッシュビートファンが増えて欲しいですが、相変わらずの見慣れたラインナップなので2、3タイトルぐらいは目玉も欲しいです。まあ20年ぐらい前を考えれば贅沢なことですけど。
by しみへん (2012-09-24 16:48) 

poposuke

しみへんさん 

こちらにもコメントありがとうございます♪

>相変わらずの見慣れたラインナップなので2、3タイトルぐらいは目玉も欲しいです。

同感です。
大半は過去にCD化されたものばかりです。
ただ、残りの10枚(?)も日本盤をベースにすると、どんなアルバムが選ばれるのかあまり想像できません。
サーフィン&ホット・ロッド編が結構マニアックな品揃えだっただけに、次も期待したいですね!


by poposuke (2012-09-25 08:34) 

グリンクリン

不思議ですね~ ANIMALS、HERMAN’S HERMITS、HOLLIES、 特別に大好きだったわけでもないのに、曲をすぐに思い出せる??
そして懐かしい フフッ
by グリンクリン (2012-09-25 17:48) 

DEBDYLAN

こんばんは。
この値段なら何枚か買っちゃうかも。
恥ずかしながらブリティッシュ・ビート系はほとんど音源持ってないんで^^;
気軽に聴けるってのも嬉しいものです♪

by DEBDYLAN (2012-09-25 21:44) 

poposuke

グリンクリンさん おはようございます

nice!&コメントありがとうございます♪

ANIMALSはちょっと別ですけど(笑)HOLLIESやHERMAN'S HERMITSのヒット曲は親しみやすいメロディーのものが多いですよね!
これらの音楽は後追い世代の私とって新しいものに聴こえますよ♪


by poposuke (2012-09-26 06:48) 

poposuke

DEBDYLANさん おはようございます

nice!&コメントありがとうございます♪

999円という低価格は非常に魅力的ですよね♪
恐らくボーナス・トラックは収録されないと思いますが、日本盤がベースなので有名ヒット曲はしっかり収録されていますし、日本語の解説が付いているのも大きいと思います。
それでこの値段なら普段あまり聴かないようなCDでも、試しに買ってみる価値はありそうですよね!

今回、発売予定のタイトルはあまりマニアックではなく、非常に手堅い品揃えだと思います。
どれを購入されても楽しめると思いますよ♪

by poposuke (2012-09-26 06:54) 

poposuke

マチャさん おはようございます

nice!ありがとうございました♪

by poposuke (2012-09-26 06:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。