So-net無料ブログ作成
検索選択

BETALESメンバーのソロ・アルバム [BEATLES]

私が最初に購入したレコードはBEATLESの『FOR SALE』でした。

当時の私は中学生でしたが、中学生の使えるお金はごく限られています。
(今もそうですが)アルバム1枚の金額は決して安くありません。
そこで、BEATLESのアルバムは2つ違いの兄と交互に買うことにしました。
私が『FOR SALE』、『YELLOW SUBMARINE』、『MAGICAL MYSTERY TOUR』を買って、兄が『HELP!』、『REVOLVER』、『SGT. PEPPER'S』などを買いました。
何か私のアルバムの方が地味なような気がしますね(笑)

BEATLESのアルバムがある程度揃うと、BEATLESメンバーのソロ作品にも興味が出てくるのは当然のことです。
BEATLESメンバーのソロ作品についても、私と兄で役割分担を決めました。
私がJOHN LENNONのアルバムの購入係で、兄がPAUL McCARTNEYの購入係になりました。
それは単純に当時の私がJOHNのファンで、兄はPAULが好きだったからです。
今は逆になりましたけどね。

それ以来、JOHNのアルバムは全て聴きましたし、PAULのソロやWINGSのアルバムの大半は兄に聴かせてもらいました。
その兄が集めてきたCDも今は私の手元にありますしね。

でも、残りの2人のメンバーの作品はというと、正直なところ熱心に聴いていませんでした・・・

GEORGEのアルバムでまともに聴いたのはリアル・タイムで購入した『CLOUD NINE』、そして『ALL THINGS MOST PASS』と遺作の『BRAINWASHED』くらいです。
RINGOに至ってはアルバム単位で聴いたものはひとつもありませんでした(汗)

そんなことではさすがにBEATLESファンの端くれとはいえないので、最近GEORGEのCDはまとめ買いしました。
dc061001.JPG
これで『電子音楽の世界』以外は全て揃いました。
それにバングラデシュのコンサートのDVDも購入しました。
バングラデシュ・コンサートの映像を見たのは20年ぶりくらいでしたが、リマスターされた映像の良さには感動しました。
20年前に見た映像に全く良い印象はありませんでしたからね。

そうしたこともあって、今は私の中でちょっとしたGEORGEブームになっています(笑)
彼のアルバムはもっと前からきちんと聴くべきでした。

また、リンゴのソロ・アルバムも1stから4thまではCDで揃えました。
dc061002.JPG
今まで無視状態だったリンゴのアルバムですが、実際に聴いてみるとなかなか良いですね!
豪華ゲストが協力した3rdや4thも良いのですが、個人的には企画盤(?)の1stや2ndの方に捨て難い魅力を感じています。
両作品とも彼の歌心がにじみ出ているような気がします。
彼の場合は良い意味で力が入りすぎていない方が良いのかもしれませんね。

今後はRINGOの5th以降のアルバムも少しずつ揃えていきたいと思います!
でも、国内盤が未発売だったりするので、揃えるのがちょっと大変かもしれませんね・・・


nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 4

コメント 3

poposuke

MASAさん こんばんは

nice!ありがとうございました♪

by poposuke (2012-06-27 22:21) 

poposuke

ぷーちゃんさん こんばんは

nice!ありがとうございました♪

by poposuke (2012-06-27 22:22) 

poposuke

DEBDYLANさん こんばんは

nice!ありがとうございます♪

by poposuke (2012-06-29 23:52) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0