So-net無料ブログ作成

最近読んだ本 [雑記]

タイトルにちょっとだけ偽りがあります。
正確には、最近ではなく去年購入した本です。

去年は音楽関連の本を沢山読みました。
そのうち何度も読み返している本を4冊ご紹介します。

ちなみに、これらは最近も読んでいます(笑)

まずはJAMES BROWNの自伝「俺がJBだ!」です。
img136.jpg
これは本当に面白い本です。
面白くて何度も何度も読み返しています。
JBの歴史はアメリカ音楽の歩みでもあります。
人種問題の根深さ、音楽間にも存在する壁の大きさ、音楽業界のダークなところ・・・などなど、私達日本人には本質が分かりにくい部分も、この本では当事者からの視点でしっかりと書かれています。
人種間の壁は時代の流れで必然的に壊れていったものだと思いがちでしたが、当事者からするとそんな単純なことではなかったんでしょうね。

それと、この本を読んだ後でDVD『TAMI SHOW』を観ると非常に面白いですよ!
有名なSTONESとのエピソードは、一般的に言及されているのと違った印象を受けると思います。

次はこの本、NELSON GEORGE著「モータウン・ミュージック」です。
img137.jpg
これは名著ですね!
モータウンを客観的に描いた本です。

それとはある意味正反対な本(笑)、モータウンの総帥BERRY GORDYの自伝「モータウン、わが愛と夢」も非常に面白い本です。
img138.jpg
少々自分を美化しすぎた部分もなくはないですが(笑)、本人しか知りえない裏話の数々は興味深いです。
BEATLESとの絡み(「MONEY」、「YOU'VE REALLY GOT A HOLD ON ME」、「PLEASE MR. POSTMAN」の楽曲使用料について)や、英国でのモータウン・レビューの部分なんかは、ブリティッシュ・ビート好きな方が読んでも面白いと思いますし、未練タラタラなDIANA ROSSについての記述もやっぱり面白いです(笑)

この本は「モータウン・ミュージック」とセットで読むのが良いと思います。
JBの自伝もそうですけど、これらの本はアメリカの音楽史だけではなく、アメリカ社会の変遷についても学ぶことができると思います。

最後はこの本、「レゲエ入門」です。
img139.jpg
この本はスカやロックステディをある程度聴き込んでから読みました。
ジャマイカ音楽にはよく分からない専門用語なんかがいっぱいありましたが(苦笑)、これを読んでだいぶ理解することができました。
「ジャマイカ音楽はちょっと分かりにくいので入り込めない」という方は意外と多いような気がしますけど、この本を読めばだいぶスッキリすると思います。
それと、この本はあまり押し付けがましいところが無いのも良いと思います。
誰の本とは言いませんけど、自分の好きな音楽だけを押し売りするような本だと読んでてウンザリしますからね。

ついでにオマケです。
img141.jpg
こんな本も買ってしまいました(苦笑)
私はディスク・ガイドの類いをあまり参考にしないのですが、スカやロックステディのアルバム情報については自分なりに調べてもサッパリ分かりませんでした(汗)

ジャマイカの音楽には本当に分からない部分が多すぎます(笑)


nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 7

コメント 8

poposuke

りぼんさん おはようございます

nice!ありがとうございました♪

by poposuke (2012-02-19 08:39) 

poposuke

yukky_zさん こんばんは

nice!ありがとうございました♪

by poposuke (2012-02-19 18:24) 

poposuke

HAtAさん こんばんは

nice!ありがとうございました♪


by poposuke (2012-02-19 18:25) 

poposuke

kawasemiさん こんばんは

nice!ありがとうございました♪


by poposuke (2012-02-19 18:25) 

いたち野郎

JBはミュージシャンとしてだけでなく、破天荒な一人の人間としても魅力的な一面があると思うので、黒人音楽ファンでなくても楽しめそうですね。もちろん、人種問題やレコード産業の中身についても知ることができそうですし…。JBはキング牧師暗殺の際、テレビで暴動を起こさないよう呼び掛けたそうですし、黒人からの信頼や人気は相当なものがあったんでしょうか。
by いたち野郎 (2012-02-20 00:07) 

poposuke

いたち野郎さん こんばんは

この本は音楽ファンなら誰でも楽しめる内容だと思います。
かなり面白い本なので一気に読むことができますよ!

by poposuke (2012-02-20 00:25) 

DEBDYLAN

こんにちは♪
ネルソンジョージの本は面白いですね。
かなえい前に読んだきりなんでまた読みたくなりました。
JBの本も興味津々です^^。

by DEBDYLAN (2012-02-21 15:43) 

poposuke

DEBDYLANさん こんばんは

nice!&コメントありがとうございます♪

DEBDYLANさんも「モータウン・ミュージック」をお持ちですか!
これも非常に面白い本ですよね♪

>JBの本も興味津々です^^。

今回記事にした本の中ではJBの本が一番読みごたえがありました。
何度読んでも面白い本だと思います!

by poposuke (2012-02-23 00:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。