So-net無料ブログ作成
検索選択

この2週間で届いたレコード&CD [eBay]

またまた2週間ぶりの更新です。

連日のように帰宅時間が遅かったのと休日出勤が続いたため、最近は音楽を聴く時間が全くありませんでしたが、そんな間にもレコードやCDはしっかりと届いておりました。

今日は久しぶりの休日だったので、溜まっていたレコードやCDを一気に聴きました。

まずはPYEレーベルの歌姫、JACKIE TRENTのアルバム2枚です。
dc062001.JPG

dc062002.JPG
GIRL POPの宝庫であるPYEレーベルのクオリティーは非常に高いですね!
後に彼女の旦那になるTONY HATCHの仕事にハズレはありません。
これは子供向けというよりも、ちょっとアダルトな感じのGIRL POPです。
ジャケットの出来なら圧倒的に65年の『THE MAGIC OF JACKIE TRENT』ですが、中身なら67年の『STEP ME BUY ONE』が上でしょうか。

続いては久しぶりのCDです。

LIVERBIRDSのアルバム2枚です。
img041.jpg

img042.jpg
LIVERBIRDSは女性グループですが、所謂GIRL POPではありません。
彼女らは当時としては珍しい女性のみのビート・グループです。
それにしても、やや微妙なルックスですね(笑)
現在、この2枚のCDは廃盤状態なので、一部のマニアの間で高値で取引されているみたいです。
ただ、個人的には大枚を出して聴くほどのアルバムではないと思います。
それでも彼女達のひたむきさや懸命さはこの2枚のCDから伝わってきます。
特に2枚目の『MORE OF THE LIVERBIRDS』は内容も伴った好アルバムだと思います。

続いてはマージー・ビートを代表する大名盤のUS盤です。

これは久しぶりに国内で購入しました。
dc062003.JPG
このUS盤はジャケも違えば、中身も違います。
UK盤とはかなり印象が異なりますが、大名盤はどのような形であろうと素晴らしく聴こえます。

次はちょっと怪しげなBEATLESトリビュート盤が2枚です。
dc062004.JPG

dc062005.JPG
トリビュート盤といえば聞こえが良いですけど、実際はにBEATLES人気に便乗した単なるインチキ企画盤です。
ジャケットに"RECORDED IN LONDON,ENGLAND !!”などの表記がありますけど、絶対ウソだと思います(笑)
この2枚はアメリカから届いたのですが、落札価格は$0.99、送料は$20でした。
落札価格の20倍の送料・・・ちょっと考えものですね(苦笑)

次は怪しげなUK盤です。
dc062006.JPG
BILLY PEPPER & THE PEPPERPOTSの『MORE MERSEYMANIA』です。
当然、『MORE』というからには第一弾アルバムも存在するわけですが、何かと謎の多いアーティスト、レーベル(米PICKWICK傘下のALLEGRO)のアルバムです。
これについては、いずれ第一弾『MERSEYMANIA』を含めて取り上げたいと思います。


最後に、かなり前に届いてはいたのですが、ずっと聴かずに放置されていた(汗)2枚のアルバムです。
dc062007.JPG

dc062008.JPG
前者はMERSEYBOYSの『15 GREAT SONGS COMPOSED BY JOHN PAUL GEORGE』です。
これは本日の『自己満足レコード館』で取り上げました。
そのうちこちらでも詳しく取り上げる予定ですけど、この手のインチキ盤の特集をするのも面白いかもしれませんね。

後者は今は亡きレーベルORIOLEから発売されたマージー・ビートのオムニバス盤、その名もズバリ『THIS IS MERSEY BEAT』です。
私はオムニバス盤の類いが嫌いなので、この手のアルバムは滅多に購入しないのですが、これは買って良かったです。
収録されているのは(今となっては)超マイナーなビート・グループの曲ばかりですが、マージー・ビート・ブーム初期の熱気や躍動感がダイレクトに伝わってくる貴重なドキュメント盤だと思います。
この盤にしてはお得な値段(£16、2500円ほど)でしたしね!


この春から何かと忙しい日々が続いてきましたが、今月いっぱいで少し仕事が落ち着いてきそうな雰囲気です。
最近はこのブログの更新も滞っておりましたが、7月以降は少しずつ更新頻度を増やしていきたいと思います!

nice!(3)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 3

コメント 9

JD

POPOSUKEさん、こんばんは。
お久しぶりです。JDです。

ブログはずっと読ませてもらってましたが、僕も1ヶ月前までは(昨年から)仕事に忙殺されていました。
今では落ち着きを取り戻しています。

Beatles関連の怪しいグループ(?)のレコードは非常に興味があります。
先ほどレコード館も見ましたが、是非ともいつか詳しく取りあげて欲しいです。
楽しみにしています。
by JD (2010-06-21 01:55) 

poposuke

JDさん おはようございます

BEATLES関連の怪しいグループ(笑)ですが、以前このブログでもBUGGSやMANCHESTERSを取り上げましたし、PETE BESTのアルバムもこういった部類に含まれるかもしれません。
今となってはこの手のグループが話題になることは少ないですけど、個人的に嫌いではありません。
というか、結構好きです(笑)
今後これらがCD化される可能性は皆無だと思われますし(笑)、一度まとめて取り上げてみるのも面白いかもしれませんね♪
今週いっぱいは出張などで忙しい状況が続きますが、近日中に特集してみたいと思います!

でも、その前にBILLIE DAVISやBILLY FURYを取り上げるのが先かな!?(苦笑)
by poposuke (2010-06-21 07:18) 

poposuke

nobodyさん おはようございます

nice!ありがとうございます♪
by poposuke (2010-06-21 07:19) 

poposuke

xml_xslさん おはようございます

nice!ありがとうございます♪


by poposuke (2010-06-21 07:19) 

へどろん

いやぁ、名盤を除くとなかなか怪しげなチョイス…いいっすね♪

そして、15Great Songs〜見ましたけど、ヤバい裏ジャケなど、最高っすね、うふふ♪

これらの特集なんて、とても画期的なことじゃないでしょうかね?
本家のブツや話はもう出尽くした感もありますし…楽しみ楽しみ♪
by へどろん (2010-06-21 22:50) 

Studio-Oz

おはようございます。

久しぶりの更新楽しみにしてましたよ!
しかし・・・
ほとんど初めて耳にするアーティストばかりです・・・(汗)

送料が商品価格の20倍!
コレは辛いですね。
それでも止まらない気持ち、良く解ります!(笑)
by Studio-Oz (2010-06-22 06:01) 

poposuke

へどろんさん こんばんは

コメント返しが遅れて申し訳ないです(汗)

今回はちょっと怪しげな盤が多かったです。
近々これらの特集をやってみたいと思うのですが、ネット上にもこれらの資料は全然ありません(笑)
2枚のUS盤なんて謎だらけです。
かなり信憑性の低い特集になるかもしれませんね(苦笑)
by poposuke (2010-07-05 00:43) 

poposuke

Studio-Ozさん こんばんは

コメント返しが遅れて申し訳ないです(汗)

この中で有名なのはGERRY & PACEMAKERSくらいでしょうか?
あとはマニア向け(?)のアルバムばかりですね(苦笑)

>送料が商品価格の20倍!
>それでも止まらない気持ち、良く解ります!(笑)

そうなんですよね(笑)
送料についてはちょっと悩んだのですが、送料を含めても1枚あたりの価格は1000円弱ですし(こんなインチキ盤でも)国内で買うよりは安い、と自分に言い聞かせて納得するようにしています(笑)

by poposuke (2010-07-05 00:53) 

poposuke

H Kosugeさん こんばんは

nice!ありがとうございました♪
by poposuke (2010-07-05 01:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。