So-net無料ブログ作成
検索選択

BEAU BRUMMELS "INTRODUCING THE BEAU BRUMMELS" [60’s AMERICAN ROCK CD]

サンフランシスコ出身のこのグループは最初のフォーク・ロック・バンドとして有名です。

また、このグループのプロデューサーはSLY & FAMILY STONEのSLYだったことも有名です(多分)。

だが、そんなことよりもこのアルバムの魅力はジャケット・デザインにあると断言出来ます(笑)
1223423690.jpg
(写真はREPERTOIREからのCDです)

1965年に彼らの1stアルバムとしてリリースされた本作には、
「LAUGH LAUGH」(全米15位)、
「JUST A LITTLE」(全米8位)、
が収録されています。

「LAUGH LAUGH」の動画です。


ついでに、彼ら唯一の全米トップ10ヒット曲である「JUST A LITTLE」の動画です。

SAL VALENTINOの個性的なヴォーカルが印象的ですね。
好き嫌いはありそうですが・・・

このグループの曲の大半はRON ELLIOTによるオリジナル曲ですが、彼の曲は地味ながらもなかなか良いです。
本作も派手さはありませんが、出来の良いアルバムだと思います。
個人的にはBYRDSの1stよりも聴く回数が多いです。

ちなみに、彼らはこのアルバム以降人気が急落してしまいます。
しかし、人気が落ちた後にリリースされた『TRIANGLE』(67年)や『BRADLEY'S BARN』(68年)も地味ながらかなりの傑作です。
これらのアルバムも本作同様、お勧め出来る内容です。

これはいつかオリジナル盤で欲しいアルバムです。
やはり、このジャケットは大きい方がいいと思います。
ただ、このアルバムは全米24位というヒット作だった割にはあまり見かけません。
どこかに安く売っていないかな~

タグ:CD BEAU BRUMMELS
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 2

reds20061222

最近ヤフオクに出ていましたね。あの値段はちょっと高いんでしょうか。
このジャケットについては以前コメントしましたっけ・・・?

改めて見ると、さらに素晴らしくみえるから不思議です。
右のヘソ出しより、やはり奥のノリ遅れた人がミソですかね~。
by reds20061222 (2009-07-22 02:41) 

poposuke

redsさん おはようございます

某ヤフオクはチェックしていなかったのですが、いくらで出品されていたのでしょうか?
相場がイマイチ分かりませんけど、3000円台半ばから5000円くらいでしょうかね?
もし、2000円台なら確実に買いですね。
価値がわかってない店なんかだと意外と安く売られているのかもしれません。

>右のヘソ出しより、やはり奥のノリ遅れた人がミソですかね~。

奥の人は心霊写真みたいな写り方でちょっと気の毒ですね(笑)
どうでもいいような扱いを受けている人はなんか気になります(笑)

by poposuke (2009-07-22 07:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。