So-net無料ブログ作成

レーベルから見るDC5のEP [DC5 UK盤]

レーベルから見たDC5のUKオリジナル盤の続きです。

今回はEP編です。

EPというのは中途半端な存在なのか、現在では意外と軽視されがちです。
しかし、EPだけにしか収録されていない曲なども存在するので、決して無視することは出来ないと思います。

それに、EPだけにしか存在しない、ピクチャー・スリーブも魅力のひとつです。
dc041201.JPG
これらはアルバムのジャケットと完全に異なっているデザインです。

おっと、今回はレーベルがメインでしたね(汗)

まずは、DC5の記念すべき1stEPのレーベルからです。
dc041126.JPG
勿論、BLUE COLUMBIAレーベルです。
リムの表記は”COLUMBIA GRAPHOPHONE ~”から始まっています。
また、この時期のレーベルには”SOLD IN U.K. SUBJECT TO RESALE PRICE CONDITIONS,SEE PRICE LISTS"の表記がありません。

続いて、2ndEP、『HITS OF THE DAVE CLARK FIVE』です。
dc041128.JPG
ここからはセンター・ホールの下に”SOLD IN U.K. SUBJECT TO RESALE PRICE CONDITIONS,SEE PRICE LISTS"の表記があります。
また、レーベルの紙質も変わっております。

最後に3rdEP、『WILD WEEKEND』です。
dc041129.JPG
ここからは”THE GRAMOPHONE ~”から始まるリムに変わっています。
また、”RECORDING FIRST PUBLISHED ~”の表記も無くなっています。


DC5のEPは3枚しかありません。
膨大な枚数のEPがあるBEATLESなんかよりも全部集めるのは簡単だ!と思いきや、コンプリートするのに意外と時間が掛かってしまいました。
DC5のEPはBEATLESなどと違って流通量が少ないのでしょうね・・・
でも、BEATLESのEPより圧倒的に値段が安いのは、やっぱり人気の差なのかな・・・?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0